問題解説
第27回文具検定全国模擬試験に多数のチャレンジありがとうございました。下記に出題しました問題や解答に関する解説を行っています。

ソニック問題解説
問題正解解説
1ソニック「リビガクデスクライト」の光源寿命は何時間?

約30.000時間「リビガクデスクライト」の光源寿命は約30.000時間です。1日8時間連続で使用したとして、およそ10年以上使用できる計算となります。

2ソニック「プロ耐リール」は、ひもがちぎれにくくするために、ある低減設計になっている。何を低減する?

摩擦リールが切れる主な原因は、「摩擦」です。「プロ耐リール」は、その摩擦を軽減させるリールの内部構造により、格段に耐久性が向上しました。

3ソニック「クリップファイルソフィット」に使われている主な素材は?

発砲PP「クリップファイルソフィット」表紙カバーがついたクリップファイル。筆記面はなめらかな書き心地の発泡PP製です。

4ソニック「ユートリムエル快適ヘッドセット」のマイクは?

単一指向性マイク使用者の声だけを拾いやすい単一指向性マイクを採用しています。一つの方向からの感度が高いため使用者の声がはっきり、タイピング音などは聞こえづらくする機能です。

5ソニック「トキ・サポ時っ感タイマー〇〇プラス」に追加された機能は?
時計「トキ・サポ時っ感タイマー時計プラス」は、アラーム付き時計をプラスし、さらに時間意識を高めます。

6ソニックの鉛筆削り「プチケズ」は、何と同じサイズ?

カード手動鉛筆削り「プチケズ」は、カードサイズのミニタイプですが、削り刃には本格らせん刃を使用しています。

7ソニック「スージー乾電池式卓上そうじ機」で、小さなゴミが舞い上がるのを防ぐ為にされている工夫は?

上向き排気風「スージー乾電池式卓上そうじ機」は、上向き排気風にすることで、小さなゴミが舞い上がるのを防ぎ、パワフルにゴミをキャッチします。

8ソニック「メガタフトレー」に採用されている素材「ポリカーボネート」は「ポリスチレン」と比べ耐衝撃性は何倍?

約10倍「ポリカーボネート」は、「ポリスチレン」の約10倍の耐衝撃性を有しており(ソニック調べ)、その頑強さから、スーツケースにも採用されています。

9ソニックのとがると出てくる手動鉛筆削り器「トガリターン」に存在しない色は?

ブラウン「トガリターン」は、鉛筆の削り上がりを感知し、自動で排出することによりムダ削りを防止します。ニーズの多かった透明タイプが新たに追加されました

10ソニックの電動鉛筆削り「イージーピージーα」の特徴として間違っているものは?

充電式で、コードを外しても使える「イージーピーα」は、子どもが鉛筆を差込みやすいよう差込口がナナメについています。持ち運びやすくするために、本体からコードの取り外しが可能です。