問題解説
第27回文具検定全国模擬試験に多数のチャレンジありがとうございました。下記に出題しました問題や解答に関する解説を行っています。

学研問題解説
問題正解解説
1笑顔のイラストがコミュニケーションを円滑にする、学研ステイフルの文具シリーズの名前は?

笑い文字感謝と喜びが伝わる「笑い文字」。金封、一筆箋、サンキューカードをはじめ、文具や雑貨が揃っています。

2東大王・伊沢拓司氏率いるQuizKnockとコラボした文具シリーズの名前は?

スタディステーショナリーシリーズ「スタディステーショナリーシリーズ」は、東大王・伊沢拓司氏率いるQuizKnockとコラボした、定期テストから受験まで効率的な勉強ができる文具シリーズです。目的別に使えるルーズリーフをはじめ、白地図がそのまま付箋になった「地図付箋」など、勉強をサポートするアイテムを取り揃えています。

3学研ステイフルが新たに展開する大人気絵本作家・五味太郎シリーズの絵本名は?
きんぎょがにげた2020年7月に発売された五味太郎シリーズは、大人気絵本「きんぎょがにげた」(福音館書店刊)をはじめとする、様々な絵本のキャラクターを使用した文具シリーズです。

4QuizKnockとのコラボシリーズ「スタディステーショナリーシリーズ」で人気商品の付箋の特徴は?
白地図が付箋になっている「地図付箋」は、日本や、アジア、ヨーロッパなどの白地図が付箋になっています。歴史や地理問題の勉強に付箋を使用することで、自分で地図を描く手間を省くことができ効率的にわかりやすくノートをまとめることができます。

5アメリカの有名大学で開発された情報整理メソッドを採用した、オリジナルノートは?
コーネルメソッドノート「コーネルメソッドノート」は、40年以上前にアメリカの名門コーネル大学によって開発されたノートシステムを使ったノートです。1ページを3つのエリアに分割し、見返した時にわかりやすいように構成されています。自然と情報が整理されることで、内容の理解と分析を促し、その後の行動力につながります。

6浮世絵調のイラストと、微苦笑を誘うコメントが人気の学研ステイフルの文具シリーズは?

山田全自動「山田全自動」は、日常のふとした瞬間に感じる喜怒哀楽、違和感といった「あるあるな光景」を浮世絵調のイラストと、微苦笑を誘うコメントで綴る現代の浮世絵師・山田全自動とコラボレーションした文具シリーズです。

7自由きままで、やりたい放題のねこたちが繰り広げる冒険物語が有名な絵本の名前は?

11ぴきのねこ「11ぴきのねこ」は、誰しも子どもの頃に読んだことがある大人気絵本です。好評発売中の「11ぴきのねこ」のステーショナリーシリーズは、色鮮やかなイラストを使用した文具やポーチなどをラインアップ。

8Instagramなどで、勉強の仕方や計画・記録をおしゃれに魅せることができるノートなどのシリーズ名は?

スタディプランシリーズ「スタディプランシリーズ」は、Instagramなどで、勉強の仕方や計画・記録をおしゃれに魅せることができるノートなどのシリーズです。Instagramの「勉強垢」に、マイ勉強の仕方が投稿され、盛り上がりを見せています。

9学研ステイフルより2020年5月に発売した、レトロポップなデザインがかわいい文具シリーズは、何GOODS?
OSAMU「OSAMUGOODSシリーズ」は、長年のファンも多い人気キャラクター。学研ステイフルからはメモや付箋など日常でも使いやすいアイテムを取り揃えています。

102020年7月に発売した「トムとジェリー」のステーショナリシリーズで、トレンドのメッシュ素材を使用したアイテムは?
ペンポーチ「ジェリーシリーズー」は、テレビ放映スタートから80周年を迎える大人気アニメのイラストを使用したシリーズ。ペンポーチには涼し気なメッシュ素材を使用しています。