問題解説
第27回文具検定全国模擬試験に多数のチャレンジありがとうございました。下記に出題しました問題や解答に関する解説を行っています。

シヤチハタ問題解説
問題正解解説
1シヤチハタの創業95周年を記念して発売された「ネーム9」のボディカラーは、薄紅、桜鼠、灰白、青鈍、あと1色は?
浅葱鼠シヤチハタは1925年、「舟橋商会」として創業しました。創業95周年を記念して発売された「ネーム995周年記念カラー」のボディカラーは、薄紅(うすべに)、桜鼠(さくらねず)、灰白(はいじろ)、浅葱鼠(あさぎねず)、青鈍(あおにび)の全5色です。

2子どものお着替えトレーニングをサポートする「まえうしろ目印スタンプお着替えできるポン」の印面イラストは全4種類。イヌ、パンダ、ネコとあと1種類は?
クマ「まえうしろ目印スタンプお着替えできるポン」は、まえうしろが分かりやすくなる目印を肌着などにスタンプすることで子どもお着替えをサポートするスタンプです。印面のデザインは可愛らしい「イヌ」「パンダ」「ネコ」「クマ」の4種類で、好きな柄を選ぶことができます。


3グリーティングカードやポスターへのデコレーションに最適な「アートラインデコライト」の特徴として当てはまらないものは?
ペン芯の種類は丸タイプと角タイプの2種類「アートラインデコライト」は、プラスチックや布など色々なものに筆記ができ、デコレーションに最適です。ペン芯は、丸タイプ・角タイプ・筆タイプの全3種類が揃います。

4印面サイズ11mmのネーム印「BLACK11BRIGHT」のインキ色に加わった2つの新色は?
濃赤/赤茶昇進のお祝いにもぴったりな「BLACK11BRIGHT」は、印面サイズ11mmの高級感あふれるネーム印です。インキ色に黒、赤、藍色、緑、朱色、紫に加えて、より深みのある濃赤、赤茶が加わりました。

5場所を選ばず決裁・なつ印手続きができるクラウドサービスは?
パソコン決裁Cloud「パソコン決裁Cloud」は、場所を選ばず決裁・なつ印手続きできるクラウドサービスです。パソコンの他、スマートフォンやタブレット端末からでもウェブブラウザを使用して、PDFファイル文書へのなつ印・回覧を簡単に行うことができます。

6手洗いの練習・習慣化に最適な「おててポン」は何回スタンプできる?

約1,000回「おててポン」は、手のひらにスタンプした印影を市販の石けんでしっかり洗い落とすことで、楽しみながら手洗いができる手洗い練習スタンプです。約1,000回スタンプすることができます。

7消しゴムはんこなどでの作品作りにぴったりな「いろもよう」。商品の特徴として正しいのは?

フタを開けたままでもパッドが乾燥しない「いろもよう」は、消しゴムはんこなどでの作品作りにぴったりなスタンプパッドです。フタを開けたままでもパッドが乾燥しないため、長時間の作業にもぴったりです。カラーバリエーションは全24色。色名は日本の伝統色から選定されています。

8「朱肉キャップ付き印鑑ケースSHU-TICK」の本体色の色数は?

6色ワンタッチで印鑑に朱油を付けることができる「朱肉キャップ付き印鑑ケースSHU-TICK」の本体色は、ターコイズブルー、ディープレッド、ベイクドイエロー、オリーブグリーン、シルバーブラック、エクリュホワイトの全6色です。

9シリーズ16年目になる「opini〈オピニ〉」の「スケジュールノート2021」に登場するカバー色は?

マルーン「オピニスケジュールノート2021」に、ホワイト、ブラック、ピンクに加え、新色「マルーン」が登場しました。働く女性を中心に好評の「オピニスケジュール管理シリーズ」は使いやすい工夫や機能が満載されています。

10ネーム印に関する様々なコンテンツを体験できるサイト「NAME-INLABO」でネーム9のボディー色を自分好みにカスタマイズして購入できるコンテンツの名称は?

ドレスアップネーム92020年6月よりネーム印に関する様々なコンテンツが楽しめるサイト「NAME-INLABO」がオープンしました。Xスタンパーの印影のみで物語を表現した「スタンプムービー」が話題です。